アクセス数を集めたい

アクセス数を集めたいなら中古ドメインを取得してみよう

アフィリエイトでお金を稼ごうとしたり、自社商品の宣伝サイトを作成する場合、アクセス数はすぐにでも多くしたいと思いますが、検索エンジンの仕様上、作成したばかりのウェブサイトの評価にはかなりの時間がかかることになります。

もちろんアフィリエイトにしろ自社商品の販売にしろ、アクセス数があれば稼げるというものではありませんが、アクセス数がなければ売れるのか売れないのかの判断もできません。

ネットでアクセスを集める方法にはいくつかあり、その方法はSEO対策という名前で呼ばれていますが、中古ドメインの利用はその中でもかなりメジャーでいまでも有効であるという意見が多い位方法です。

ウェブサイトを開設するときは通常新規でドメインを取得して運営するものなのですが、このドメインをいままで他の人が利用していて何らかの理由で手放されたドメインを利用することで、サイトの評価を早めようというのが、この手法の内容なのです。

なぜ新規ドメインより中古ドメインを利用した方がサイトの評価が早くなるのかという点ですが、これは中古ドメインが利用されていた際の検索エンジンの評価が新しく作ったサイトに適用されるからだと言われています。

では中古ドメインであれば何でもよい評価を得られるのかというとそうではありません。以前そのドメインを使用していたサイトが健全に運用されていたのであれば、その中古ドメインの評価は高くなり、新たに利用した際も良い評価を得られるでしょうか、前回使用していたサイトがアダルトサイトや違法サイトなどの有害サイトであった場合、検索エンジンからの評価が低くブラックリスト入りしている可能性もあるからです。

良い評価を得たドメインであれば問題ないのですが、ブラックリストに掲載されているドメインを使ってしまった場合、上位表示どころか検索エンジンからのペナルティーをくらってインデックスが登録されないなんて事態にもなりかねません。

このように当たりはずれが多くギャンブル性が高い中古ドメイン手法ですが、辺りを引いた際の効果は絶大です。

取得の前にブラックリストに掲載されていないかや被リンク数がどれくらいあるか、過去の運用履歴からどのような内容でサイトが運営されていてインデックス数がどれほどあるかなどを調べて購入すれば辺りになる可能性を増やすことはできますので、アクセス数増加のために利用してみるのも手だと思います。

中古ドメインの取得方法は自分で検索する方法と有料ツールを利用したり中古ドメイン販売業者から購入する方法がありますが、自前で検索する方法は手間が掛かる上に最近は競争率も高くなってきたのであまりお勧めできません。